笑った時の口元のしわ、お肌の乾燥をなんとかしたい

笑った時の口元のしわ、年齢が出てイヤ!

笑った時の口元のしわ

笑った時にできる口元のしわって、年齢が顔に出る感じでなんとかしたい!って思います。
ほうれい線とはちょっと違う感じなんだけど、まぁ、小じわというくくりでいえば同じようなものなのかな?

笑った時の口元のしわって、基本的にお肌の乾燥からきているみたいだから、対策としては、しっかり保湿ケアしてあげることが大事なんですね。
もちろん、お肌の表情筋とかが硬くなってしまうのもよろしくないみたいだから、フェイスマッサージとかもマメにやった方がいいみたいだけど。

世界一受けたい授業でやっていた毛細血管の影響

この前、美肌に毛細血管の元気さというか健康かどうかが影響しているというのをやっていました。毛細血管が不健康な状態になれば、当然血液がしっかりと巡らなくなってしまうので、お肌の細胞に酸素や栄養がしっかりと届かなくなってしまうので、お肌も老化しやすくなってしまうみたいです。

そういう意味では、笑った時の口元のしわなども毛細血管を健康にすることで改善されるのかもしれませんね。ちなみに、世界一受けたい授業では、毛細血管を健康にする食材としてシナモンが紹介されていましたよ!
シナモンティーとかいいのかもしれませんね。

やっぱりお肌の内部を整える!

毛細血管を整えて笑った時の口元のしわなどのケアをすることも大事でしょうけど、なんだかんだで、お肌の内側の保湿力というか、いわゆる゛ラメラ構造”っていうお肌のハリやツヤなどを保つのに大事なお肌の状態を整えるというのも、併せてやっていくことも大事ですよね。

お肌の内側のラメラ構造が整ったお肌というのは、水分をしっかり保持して、お肌に潤い、ハリ、キメなどをキープしてくれるので、ここをしっかりケアしてあげることが大事になります。

そのためには、ラメラ構造を整えて自分でしっかり潤うお肌にするようなスキンケアがかかせないわけですが、それにおすすめと口コミで評判になっている化粧品が゛コンシダーマル”です。

コンシダーマルの口コミでの効果を初回半額でお試し!潤いモチモチの真相は!
コンシダーマルのオールインワン化粧品としての効果は! コンシダーマルは、ハリや艶のある健やかなお肌に欠かせないラメラ構造にしっかり働きかけ...

コンシダーマルは、肌成分と肌構造に着目した新発想のスキンケア。
ローションタイプで、洗顔後にコンシダーマルこれ一つつけるだけでOKなので、お手入れが楽なのもいいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする