オハオハ(OhaOha)の味と作り方!他のグリーンスムージーとの違いは?

オハオハ(OhaOha)は飲みやすい味が人気のポイント!

オハオハOhaOhaの味

オハオハ(OhaOha)で、ダイエットを検討している方にとっては、オハオハ(OhaOha)のダイエット効果はもちろんですが、気になるのは“味”。
飲み心地によっては、我慢して飲むのがしんどくなってしまうこともありますし、ダイエットを成功させるという意味では、やっぱりグリーンスムージーといえども味は大事ですよね。美味しいからこそ続けられる!ということもあるので、味というのがとっても重要なポイント。

で、オハオハ(OhaOha)は、味はどうなの?美味しいの?ってことなんですが、口コミでも評判になっているんですが、これがなかなかお味で、「フルーツジュースを飲んでいるみたい!」って声がすごく多いです。

確かに、まさにフレッシュなフルーツジュースみたいで、すごくあっさりしていて飲みやすいのがオハオハ(OhaOha)の特徴でもあります。

オハオハ(OhaOha)の美味しいレシピ

オハオハ(OhaOha)って、ちょっとしたアレンジレシピで、すごく味にバリエーションができますので、普段は水で割って飲んでいる方も、ちょっと割る飲み物とかを変えてみることで、味も断然違ってきますし、「そろそろ飽きてきたなぁ」ってダイエットの停滞期などにオリジナルレシピで味を変えることで、また新たな気分で飲み続けられる!なんて口コミもけっこう多いです。

オハオハ(OhaOha)のオリジナルレシピで代表的なものといえば、豆乳や牛乳などがけっこう多いです。個人的には夏場とかは少しだけ冷やした炭酸水で割ってグリーンスムージーにして飲むというのはけっこう好きですね。
出来れば、やっぱり体を冷やさないほうがいいので、常温とかがいいんでしょうけど、たまにはそういう味に変化をつけていくほうが、継続につながるのであまりこだわりすぎずにたまには冷たいキンキンに冷えたオハオハ(OhaOha)を作って飲むのもおすすめです。

レシピでいえば、豆乳はけっこう有名ですが、ヨーグルトドリンクで割って飲むというのも、けっこう飲みやすいですし、乳酸菌も摂ることができるということで口コミでもけっこう評判になっています。

オハオハ(OhaOha)の作り方で、他のグリーンスムージーとの違いは?

8f8a2c86abc4b907d95b5b7908b7dd0e_s

グリーンスムージーなどを作るとき、専用のシェイカーをつかわないといけない!って商品もけっこうありますよね。
あのシェイカーって、けっこう邪魔になるというか、家で作る分には別にいいのですが、出先とかにあのサイズの専用のシェイカーをもって出かけるのって、けっこう大変なんですよね。

その点、オハオハ(OhaOha)は、シェイカーなど必要なく、粉末がサッと溶けるので作りやすいことでも人気になっているんです。
すぐに溶けるので、出先でのランチ後とかでも、スティックタイプになっているオハオハ(OhaOha)をもっていって、コップなどでササッと作って飲むことができるので、とっても簡単なんです。

専用シェイカーも悪いわけじゃないですが、洗ったりするのもけっこう面倒ですし、そういう意味では、すぐに作れるオハオハ(OhaOha)が女性に大人気というのも納得ですね!